カテゴリ:ポーランド2017( 18 )

ワジェンキ公園を抜けて、聖十字架協会へ
d0360171_22162446.jpg
入口から2番目の石柱の下には、ショパンの心臓が安置されています。
d0360171_22181521.jpg
イタリア人建築家、ベロッティが設計したバロック様式の教会
d0360171_22194153.jpg
明るくて、清潔感あふれる教会でした。
d0360171_22202907.jpg
こちらの超高級ホテルには
d0360171_22214526.jpg
宿泊された著名人の記録が残されています。
d0360171_22274389.jpg

d0360171_22282889.jpg
旧市街広場まで歩きました。
d0360171_22303126.jpg
これで楽しかったポーランドの旅も終わります。
d0360171_22321004.jpg
魅力ある、素敵な国でした♪
特に、ヴロツワフにはまた訪れたいと思っています。
d0360171_22344082.jpg
嬉しくもあり、寂しい瞬間ですね。
今までで一番お買い物が少なかった旅でもありました。
私のスーツケースが一番軽い!と驚かれましたが…
行きも帰りも13キロ(笑)
お水が減った分、紅茶を買いました。
ロシアの紅茶のパッケージも素敵でしたが、海外の紅茶のパッケージって、可愛いですよね♪
d0360171_22392169.jpg
旅レポ、お付き合いありがとうございました^^


[PR]
by violet-mini | 2017-11-03 22:41 | ポーランド2017 | Comments(4)

美しきワジェンキ公園

旅の最終日☆
ホテル周辺をお散歩しました♪
d0360171_22242796.jpg
日曜日だし、ひっそりしています。
フライトは午後なので、午前中観光して帰ります。
30年前、トランジットで短時間訪れたワジェンキ公園。
d0360171_22272073.jpg
懐かしいというより、記憶と全然違います^^;
d0360171_22282745.jpg
その時は、ワジェンキ公園からキューリー夫人の生家まで歩き、ランチして空港へ。
まだ共産圏から離れたばかりで、暗い印象でした。
30年の間に、明るくて魅力的な国になっていて、いい意味で驚きました。
d0360171_22324751.jpg
広大な面積のワジェンキ公園
d0360171_22334187.jpg
公園内には、リスが200匹もいるそうです。
d0360171_22342671.jpg
第一村人ならぬ、リス発見♪
d0360171_22353062.jpg
バーシャ、バシャバシャというと、リスが近づいて来るというので…
皆で、バーシャ、バシャバシャ(笑)
d0360171_22363833.jpg
楽しいひと時でした♪
d0360171_22395779.jpg


d0360171_22404565.jpg

[PR]
by violet-mini | 2017-11-02 22:54 | ポーランド2017 | Comments(0)

ホノラトカ

モスクワに戻って来ました。
ディナーは、現存するショパンお気に入りのカフェ「ホノラトカ」へ♪
d0360171_22122064.jpg
1826年創業の、老舗レストランですが…
当時はコーヒーやデザートを出すカフェでした。
d0360171_22141785.jpg
店内には、ショッパンの画が飾られています。
d0360171_22153454.jpg
壁にも♪
d0360171_22160951.jpg

d0360171_22163508.jpg
食後には、ショッパンの大好きだったデザートが出されました。
d0360171_22181655.jpg
ケーキの上に添えられたスイカが微妙^^;
そして、貸し切りピアノコンサートへ
d0360171_22195112.jpg
ショッパンの曲を、しみじみ聴いたのは初めてでした。
d0360171_22210234.jpg
ポーランド最後の夜、ホテルの部屋から見えるワルシャワの街が…
しんみりさせます。
d0360171_22224002.jpg


[PR]
by violet-mini | 2017-11-01 22:23 | ポーランド2017 | Comments(0)

カジミエシュ・ドルヌィ

ヴィスワ川のほとりの美しい村、カジミエシュ・ドルヌィ
d0360171_22224905.jpg
丘の上には、3本の十字架があります。
十字架の丘
d0360171_22240900.jpg
18世紀、この地で流行ったペストで亡くなった人々の慰霊のために建てられました。
現在は、芸術の町として、沢山の方が訪れます。
d0360171_22264177.jpg
コグテという鶏の形をしたパンが有名です。
d0360171_22275164.jpg
皆さん、並んで買っているので、私も^^
d0360171_22283080.jpg
ほんのり甘い、素朴なお味のパンでした。
d0360171_22294593.jpg
トイレをお借りするのに、アイスクリームも食べました(;'∀')
避暑地としても人気があるそうです。
d0360171_22322386.jpg
バスに乗るのに、裏道を通ったら…
アンティークバザールのテントが並んでいました。
d0360171_22343494.jpg
もっと早く分かっていたら、此処に来たかった~!
d0360171_22353675.jpg
せめて写真だけでも。。。慌てて撮りました(笑)
d0360171_22362966.jpg


[PR]
by violet-mini | 2017-10-31 22:38 | ポーランド2017 | Comments(0)

ザリビエ

クラクフから東に約70キロの場所にあるザリビエ。
d0360171_17093907.jpg
ポーランドの人は殆ど知らないという村ですが、2006年にフジテレビで紹介されてから、訪れる日本人が増えたそうです。
d0360171_17125109.jpg
昔、この村の家庭には、煙突がなく、ストーブや台所の煙で壁や天井が煤だらけででした。
19世紀に煙突が出来ましたが…
1930年代、この村に住む女性陶芸家が、汚れた壁にペイントしてから、村全体に広まりました。
d0360171_17201510.jpg
お花のペイントが可愛い村です。
d0360171_17214682.jpg
最初に描いた陶芸家の家が博物館になっていますが、当日はお休みで。。。
一般公開しているお家にお邪魔しました。
d0360171_17234425.jpg
キッチンも、ミシンもお花☆
d0360171_17242402.jpg
ご自分で描いた雑貨を販売していました。
d0360171_17252588.jpg
そして、もう一軒
d0360171_17260102.jpg
数年前にTVの取材が来たそうで、ガラスボードには日本人形が飾られていました^^;
天井もお花でいっぱいです。
d0360171_17271632.jpg
村にある教会
d0360171_17281444.jpg
この中もお花がたくさん描かれていました。
d0360171_17290736.jpg

d0360171_17292758.jpg


d0360171_17324427.jpg
神父さんのお衣装まで~
d0360171_17312793.jpg
お花でいっぱいの可愛い村、ザリビエでした♪
d0360171_17322023.jpg

[PR]
by violet-mini | 2017-10-29 17:34 | ポーランド2017 | Comments(0)

クラクフ街歩き

昼食後は、それぞれに街歩きしました♪
d0360171_22022009.jpg
ポーランドのドーナツ、ポンチキのお店です。
d0360171_22043566.jpg
とっても庶民的な市場
d0360171_22052737.jpg
果物が美味しそうでした。
d0360171_22060724.jpg
ケースも可愛い♪
d0360171_22064865.jpg
球根がとっても安くて、持って帰れないのが残念でした。
d0360171_22081497.jpg
ポーランド陶器のお店
d0360171_22090733.jpg
チョコレート屋さん
d0360171_22094765.jpg
アイスクリームを食べたり
d0360171_22103461.jpg
楽しい時間でした~♪
d0360171_22120283.jpg

[PR]
by violet-mini | 2017-10-28 22:13 | ポーランド2017 | Comments(0)

クラクフ

世界遺産クラクフ旧市街地区を観光しました。
d0360171_22525656.jpg
11世紀中ごろから17世紀の歴代ポーランド王の居城、ヴァヴェル城
d0360171_22543505.jpg
市民の憩いの場、中央市場広場
d0360171_22563134.jpg
聖マリア教会
d0360171_22574696.jpg
フリータイムに入場しました。
d0360171_22583204.jpg
中央広場に立つルネッサンス様式の建物。14世紀に建てられ、布地の取引で賑わった中世当時の雰囲気を残しています。
d0360171_23015319.jpg
現在はお土産屋さんが並んでいます。
d0360171_23023995.jpg
横浜美術館にも一度貸出された、ダヴィンチの白貂を抱く貴婦人。
国立美術館に鑑賞に行きました。
d0360171_23053541.jpg
実物は撮影出来ないので、レプリカがあります。
他の展示も、興味深い物がありました。
d0360171_23064191.jpg

d0360171_23070740.jpg

[PR]
by violet-mini | 2017-10-27 23:08 | ポーランド2017 | Comments(0)

ヴィエリチカ

地底の美術館、世界遺産のヴィエリチカ岩塩抗を見学しました。
d0360171_18192917.jpg
13世紀中ごろから1990年代まで採掘が続いた岩塩採掘場です。
d0360171_18210483.jpg
現在は採掘道具や岩塩の彫刻などを展示する博物館になっています。
d0360171_18231006.jpg
深さ100mの場所にある聖キンガ礼拝堂
d0360171_18243463.jpg
此処だけは写真は有料です^^;
d0360171_18255865.jpg
綺麗なシャンデリア☆
これも岩塩で出来ています。
d0360171_18264316.jpg
現在もミサが行われています。
d0360171_18274951.jpg
「最後の晩餐」など、鉱夫が掘った岩塩のれレリーフが素晴らしかったです。
d0360171_18292594.jpg
ツアーでご一緒したご夫婦のご主人、いつもポケットから縫いぐるみを出して…
パチリ♪
私も写させていただきました。
何だか和むでしょ(笑)
d0360171_18330798.jpg


[PR]
by violet-mini | 2017-10-25 18:34 | ポーランド2017 | Comments(0)

小人の街

ヴロツワフは小人の街です♪
街のいたるところに小人がいます。
妖精マップを持って、小人探しの旅に出ました^^
d0360171_11333567.jpg
消防署の前には、消化活動をしている小人
d0360171_11350302.jpg
元刑務所の窓には囚人の小人
d0360171_11355677.jpg
現在はレストランになっています。
d0360171_11363295.jpg
銀行の前には、ATMからお金を引き出している小人
d0360171_11373044.jpg
最初は4小人から始まったのですが、現在は300小人以上いるそうです^^
その中に、女性の小人は4人だけ。
d0360171_11385040.jpg
スカートの、一番新しい女性の小人が、広場の中央に居ました♪
d0360171_11402094.jpg
私が見つけたのはこれだけ♪
d0360171_11410961.jpg
21小人でした^^
d0360171_11414869.jpg
また小人探しの旅に出たいです♪

[PR]
by violet-mini | 2017-10-24 11:43 | ポーランド2017 | Comments(0)

ヴロツワフ

ボレスワビエツからバスで約2時間、ヴロツワフ到着です。
d0360171_22565871.jpg
レストランまでの、短い街歩きですが…この街もいい感じです♪
d0360171_22592530.jpg
翌日の午前中、この素敵な街を散策しました。
d0360171_23015820.jpg
お花の市場が広場の中にあります。
d0360171_23024998.jpg
ディスプレイも特徴がありますね。
d0360171_23033744.jpg
ワルシャワで行ったカフェ、ヴェデルがここにもあったので、ちょっと一休み♪
d0360171_23084383.jpg

コーヒーとチョコレートのセットがあったので、お任せでチョコレートをお願いしました。
d0360171_23105036.jpg
カフェはこんな感じでした。
d0360171_23114913.jpg
社会見学の生徒さんも可愛かったです♪
d0360171_23125743.jpg
うさぎさんもいました♪
d0360171_23135575.jpg
集合時間まで残り少し。
まだランチしていなかったわ~!と、慌てて、教えていただいた大学の食堂へ♪
此処は、重量でお値段が決まります。
これで500円くらいでした。
d0360171_23163953.jpg

[PR]
by violet-mini | 2017-10-13 23:17 | ポーランド2017 | Comments(0)